Mono→colorful

【2018年版】おすすめ紙パック式掃除機9選【軽量タイプ】

f:id:pakataro:20180706173403p:plain

あなたはどんな掃除機を使っていますか?

タイプは大きく分けると2種類の掃除機がありますね

 

「紙パック式」と「サイクロン式」です

どちらもメリット・デメリットありますが、

昨今はサイクロン式のものが多く発売され、注目を集めています

 

そんな中ぜひおすすめしたいのが紙パック式の掃除機!

「紙パックのやつなんてなんか古くない?」

と思っている方もぜひ見ていってください

 

そして、紙パック式掃除機の軽量化がブームとなっていますね

女性が掃除を担当することも多いですし

家中を掃除したり、階段を掃除したりするにあたって

掃除機の重量もはずせないポイントです

 

ここでは軽量タイプ・紙パック式の掃除機に絞って取り上げます

目安として持った時に軽いと感じられる本体3㎏以下のモデルをメーカーごとに紹介します!

 

紙パック式掃除機のメリット・デメリット

メリット・デメリットを簡単にまとめておきます

 

紙パック式掃除機のメリット

・紙パックをそのまま捨てられるので衛生的、ほこりが舞わない

・フィルター掃除がなく、メンテナンスが楽

 

紙パック式掃除機のデメリット

・紙パックの交換にランニングコストがかかる

・構造上排気がパック(ごみ)を通過するため

 ニオイや吸引力に影響がある

 

また、軽量タイプの掃除機の気になるところとしては

・容量が比較的少ない

  広い家を一台でまるごと掃除するとなると、やや不足を感じるかもしれません

  家が広い場合はスティックタイプやロボット掃除機と組み合わせるとよいでしょう

・吸引力は比較的弱い

  ハイパワーなモデルでは600W以上のパワーがあるのに対し

  300W程度のものが多いです

  

  しかし実際に300W程度の製品を使っていて不足を感じることは少ないですね

  

その中でも「軽い」というメリットは非常に大きいですね!

また、比較的音が静かな機種が多いのもポイントです

 

軽量・紙パック式のおすすめ掃除機9選

パナソニック MC-PA100G


スペック

・本体重量(総重量) 2.8kg(4.5kg)

・吸引仕事率     540W

・音         55~62dB

・容量        1.4L

・ヘッド       自走式

 

パナソニックが2017よりラインナップしているモデルです

カラーはホワイト、ピンクの2色

 

パナソニックの機種の特徴として

ハウスダスト発見センサー

f:id:pakataro:20180701154323j:plain

 

LEDナビライト

f:id:pakataro:20180701154336j:plain

紙パック式掃除機 | 掃除機 | Panasonic

などの便利機能を搭載しています

 

ハウスダスト発見センサーによりきちんと吸い取れているかを確認しながら

掃除できるので吸い残しの心配がないです

目に見えない花粉やダニの死骸も検知できるので安心

 

親子ノズルも特徴ですね

ヘッド部分のスイッチを足で踏みこむことでヘッド部分(親ノズル)と

ノズル部分(子ノズル)に分解でき、細いところもくまなく掃除できます

 

このモデルには子ノズルにのみLEDライトが搭載されていますので注意

アイドリングオフ機能もあります

また、55dB~と比較的静かなタイプです

 

軽量タイプの中では軽すぎず、パワーも540Wと

「軽さ」と「パワー」を両立したモデルと言えます

 

ゴミセンサー付きでしっかり掃除したい人

軽さとパワーのバランスを求める人

にぴったりです!

 

パナソニック MC-PK19G


スペック

・本体重量(総重量) 2.7kg(4.4kg)

・吸引仕事率     600W

・音         60~65dB

・容量        1.3L

・ヘッド       自走式

パナソニックの紙パック掃除機中級モデルです

カラーはシャンパンゴールドのみ

 

カットグラスデザインが上品なデザイン

親子ノズル搭載で細かい部分の掃除もラクラク

アイドリングオフ機能もあるのでエコにお掃除できます

 

2.7㎏・600Wと、軽さとパワーを兼ね備えたモデルと言えます

また自走式なので掃除機をかけるのが楽ですね

 

上品なデザインの掃除機が欲しい

軽さとパワーのバランスがいい掃除機が欲しい

という方にぴったりです!

 

こちらと同じタイプで非自走式のモデルもあります

こちらのカラーはピンクゴールドです

 

パナソニック MC-PKL19A


スペック

・本体重量(総重量) 2.9kg(4.2kg)

・吸引仕事率     520W

・音         60~65dB

・容量        1.3L

・ヘッド       非自走式

 

パナソニックの紙パック掃除機エントリーモデルです

 

自走式ノズルや親子ノズル等の便利機能は搭載されていませんが

こちらもカットグラスデザインを搭載するなど

シンプルでおしゃれ、コスパのよいモデルです

 

シンプルな掃除機が欲しい

おしゃれな掃除機が欲しい

という方にピッタリです!

 

パナソニック MC-JP810G


スペック

・本体重量(総重量) 2.0kg(3.3kg)

・吸引仕事率     300W

・音         57~59dB

・容量        1.2L

・ヘッド       自走式

 

パナソニックの紙パック掃除機上級モデルです

カラーはホワイト、ベージュの2色

「J-Concept」という日本人に使いやすいものを追及したという機種で

業界最軽量の本体2㎏という軽さが特徴です

 

ただ軽いだけでなくロングハンドルを採用し

f:id:pakataro:20180701165809j:plain

紙パック式掃除機 MC-JP810G | 紙パック式掃除機 | 掃除機 | Panasonic

腰に負担を掛けることなく掃除ができるので、年配の方にもオススメ

使いやすさもよく考えられています

 

上級モデルだけあって

ハウスダスト発見センサー、親子ノズル、LEDナビライトなども搭載し

LEDナビライトは親ノズル、子ノズル両方に搭載し

ゴミが見やすい仕様となっています

 

決して安くはない機種ですが

とにかく軽い機種が欲しい方

年配の方、腰に不安のある方

におすすめです

 

三菱 Be-K TC-GXH8P


スペック

・本体重量(総重量) 2.1kg(3.4kg)

・吸引仕事率     310W

・音         59~63dB

・容量        1.2L

・ヘッド       自走式

三菱の紙パック式掃除機中級モデル

本体重量2.1㎏とパナソニックの最軽量モデルと同等の軽さ

全体的に三菱の掃除機は軽いのが特徴です

コンパクトで取り回しもよく、ヘッドもコンパクトで小回りがききます

 

フラットヘッド採用で低いところも掃除しやすいです

f:id:pakataro:20180701172124j:plain

三菱電機 掃除機:製品情報 Be-K(紙パック式タイプ)の特長1

 

グリップも握りやすい仕様となっています

f:id:pakataro:20180701180324j:plain

f:id:pakataro:20180701180329j:plain

 

機能のわりに値段も手ごろでコスパが良いオススメ機種です

 

軽量、コンパクトな掃除機が欲しい

取り回しのいい掃除機が欲しい

方におすすめです!

 

こちらとほぼ機能は同一で非自走式のモデルTC-GXH7P

非自走式ですがパワーヘッド採用ですいすい掃除できます

自走式の勝手に進む動きが苦手な方にはこちらがよいと思います!

 

銀ナノアレルパンチフィルターでフィルター性能のアップした上位機種TC-GXH10P

フィルター性能はアップしていますが、上記TC-GXH8Pの方がコスパがよいと言えますね!

 

それぞれの型落ちモデルも安くておすすめです

TC-GXH8P(2018年モデル)

2017年モデル↓

2016年モデル↓

 

TC-GXH7P(2018年モデル)

2017年モデル↓

2016年モデル↓

 

三菱 Be-K TC-FXH5J


スペック

・本体重量(総重量) 2.4kg(3.6kg)

・吸引仕事率     500W

・音         58~65dB

・容量        1.5L

・ヘッド       非自走式

三菱の紙パック式掃除機エントリーモデル

 

500W、1.5Lとややパワー重視ながら、2.4㎏と十分軽量なモデル

軽さとパワーのバランスがいいです

上記中級モデルよりは多少音が大きく感じるかもしれませんが

よりリーズナブルなところがポイントですね

 

リーズナブルで軽い掃除機が欲しい

取り回しのいい掃除機が欲しい

方にぴったりです!

 

シャープ EC-KP15

スペック

・本体重量(総重量) 2.2kg(3.7kg)

・吸引仕事率     300W

・音         62~66dB

・容量        1.0L

・ヘッド       自走式

ツートンカラーが特徴の紙パック式掃除機

特にイエロー×ブルーのカラーがおしゃれです

またスクエアのデザインがめずらしい

 

三菱に次ぐ軽さですので軽さとデザインを求める方におすすめです

ノズルやホースも細目でグッド

音は軽量モデルの中ではやや大きいかもしれません

 

軽くておしゃれな掃除機が欲しい

方におすすめです!

 

シャープ RACTIVE Air EC-AP700

スペック

・本体重量(総重量) 1.8kg(2.9kg)

・吸引仕事率     非開示

・音         非開示

・容量        1.0L

・ヘッド       自走式

バッテリー駆動でコードレス方式が最大の特徴

キャニスター型では唯一ではないでしょうか

それによりコードを気にすることなく掃除できます

 

コードレスが欲しいけどスティックタイプよりも容量を確保したい

といった場合に候補になるでしょうか

またスティックタイプと違い、本体とコードが別々になっているので

手元が軽く、疲れにくいでしょう

 

また1.8㎏と今回紹介する中で最も軽く、

実際に持ってみるとかなりの軽さです!

パイプ部にドライカーボンを採用するなど徹底した軽量化がなされています

f:id:pakataro:20180701195842j:plain

EC-AP700/AP500 | 掃除機:シャープ

 

気になるバッテリー駆動の時間ですが

弱モードで30分、強モードで8分(バッテリー1個当たり)で

バッテリーは2個付属するのでそれぞれその倍の60分、16分連続使用できます

バッテリーは1個あたり80分で満充電です

 

価格はやや高めですが、ニーズに合えば替えの効かないモデルです!

 

ちなみにふとん用のパワーヘッドも付属しています

 

キャニスター型でコードレスの掃除機が欲しい

とにかく軽い掃除機が欲しい

という方におすすめです!

 

・バッテリーが1個のみ付属

・ふとん用パワーヘッドなし

の下位モデルもあります

こちらは本体のハンドル部分がカラフルでおしゃれですね

日立 かるパック CV-PE700

スペック

・本体重量(総重量) 2.3kg(3.9kg)

・吸引仕事率     370W

・音         51~57dB

・容量        1.3L

・ヘッド       自走式

高級感のある上品なデザインです

 

51~57dBと静音性に優れた機種です

また排気が特にキレイなのも特徴

f:id:pakataro:20180701214615j:plain

紙パック式クリーナー CV-PE700・CV-PE500 : クリーナー : 日立の家電品

ゴミの捕集率99.999%とのことで、排気経路が工夫されていますね

特に排気を気にする方には精神衛生上いいと思います

やはり純正の紙パックを使用するとよりきれいな空気を味わえるでしょう!

 

また、ヘッドにLEDライト付き

 

排気がきれいな掃除機が欲しい

静かな掃除機が欲しい

方にぴったりです!

 

 非自走式、320W、LEDライトなしの下位モデルもあります

まとめ

紙パック式の軽量掃除機を取り上げてきました

各メーカーにそれぞれ特徴ありますので、自分に合った機種を選びましょう!

 

掃除機は毎年それほど新機能が搭載されるわけではないので

型落ちモデルの方がお得に買える場合はそちらを選ぶのもいいと思います!

 

 

www.mono-colorful.com

www.mono-colorful.com